Jamaica Photo Gallery

Spanish Town

 

スペイン統治時代の古い建物が残る古い町。 キングストンから西へ車で30分。 先住民がのんびり暮らしていたこの地に1525年、コロンブスの息子のディエゴ・コロンブスが侵入し、スペイン人のための町として造ったらしい。 略奪と殺戮を繰り返し(多分)、ひどいヤツらじゃ! 1838年8月1日にこの広場で奴隷解放の宣言がされるのである。 しかし、300年続いた奴隷制度は今なお負の文化として人々の意識、生活の中に残っている。

 

現存する建物はこの2つだけで、撮影者の右手の建物や、背後の建物(博物館)は、浮浪者の火の不始末で焼失してしまった。

 

この建物の裏には交通裁判所がある。 警官の嫌がらせで、しょうもない違反キップを切られたドライバーが朝早くから待機している。 奴隷解放された町でまた奴隷のように縛られて、ネタにもならん。